参議院選挙

山本太郎 参議院選挙2019開票結果速報は当選落選?比例代表れいわ新選組

2019年の参議院選挙にて台風の目になることはできるのか?

こちらの記事では政党れいわ新選組で比例代表区から立候補した山本太郎候補者の当選落選の結果速報及び開票結果、得票数や経歴、掲げる主張・公約などについてまとめていきます。

他の野党よりも直球で伝わりやすいと言われる山本太郎氏ですが、果たして参議院選挙2019での結果はどのようになったのでしょうか。

選挙戦の結果予想もしてみましたので参考にしてください。

 

早速みていきましょう。

せんこ
せんこ

今回は2019年7月21日投開票の参議院選挙から山本太郎氏に関する情報を紹介します。

山本太郎|れいわ新選組の参議院選挙2019比例代表結果速報・開票結果・得票数

山本太郎候補者の参議院選挙2019における結果速報及び開票結果は7月21日投開票日の開票速報・NHKの当確出口調査情報などが発表され次第随時こちらに記載していきます。

得票数についても随時掲載していきますのでどうぞお楽しみに。

結果得票数氏名年齢性別党派新旧主な肩書き
船後 靖彦61れいわ【特定枠1】介護事業会社副社長
木村 英子54れいわ【特定枠2】全国公的介護保障要求者組合書記長
992267.053山本 太郎44れいわ参院議員(1期)、元俳優
20557.2蓮池 透64れいわ元東京電力社員、元拉致被害者家族会副代表
19842大西 恒樹55れいわ会社社長
8632.076安冨 歩56れいわ東大教授
5073.675渡辺 照子60れいわ元派遣労働者
4070.549辻村 千尋51れいわ環境保護NGO職員
3907.939三井 義文62れいわ元銀行員、元コンビニ経営








山本太郎は当選落選?比例代表区の結果予想|参議院選挙2019

今回の参議院議員選挙比例区で、れいわ新選組は9人の候補者を名簿に登載しています。

全国紙や大手通信社など主要メディアは1議席を獲得できるかどうかと予想していて、最高でも2議席がやっとのようです。

従って、当選圏内に入り込むためには、同じ党派内でもいかに他の候補者より多くの票を獲得して順位を上げるかの競争になります。

 

山本候補は、前回(2013年)東京選挙区から立候補して当選、参議院議員としての実績と高い知名度から、本来ならばれいわ新選組の中で文句なくトップの得票を獲得し、当選の可能性も大きかったはずです。

ところが、れいわ新選組は、今回「特定枠」という、同じ政党内で得票数に関わりなく優先的に当選できるという制度を使用し、山本候補以外の2名に適用しました。

そのため、山本候補がどんなに頑張って得票を獲得しても、れいわ新選組が3議席分以上の得票総数を獲得できない限り、自身の当選はおぼつかないのです。

 

これは、代表として大きな賭けに出たといえるでしょう。

山本候補の個人票は、東京都を中心に大都市で浮動票を含めてかなりの得票が期待できます。

無党派層まで支持が広がり、いわゆる「風」が吹けば、れいわ新選組として2議席分、あるいは3議席分の得票を得ることも夢ではないでしょう。

 

今まで、山本候補は、原発問題、被曝問題、TPP問題、労働問題、社会保障制度改革、市民のための経済政策、表現の自由に関わる問題等に特に深く関わり活動を行ってきており、熱心な支持者も多く、既成野党には飽き足らない有権者の支持を集められれば、台風の目にもなり得るでしょう。

山本候補は、今回の選挙で比例区候補のうち最も注目を集めている一人ですが、当選の可能性はゼロか100%、現段階では客観的にみて、当選は厳しいといわざるを得ない状況です。








山本太郎(れいわ新選組)|経歴プロフィールや政策・主張

  • 名前:山本 太郎(やまもと たろう)
  • 現年齢:44歳
  • 性別:男
  • 党派:れいわ新選組
  • 肩書:参議院議員
  • 学歴:(大阪府)箕面自由学園高等学校中退
  • 職歴:タレント、俳優、参議院議員

高校在学中に、テレビのバラエティ番組『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』の「ダンス甲子園」に出場したのをきっかけに芸能界入り。タレント活動の他、俳優としてドラマや映画などに出演する。

2011年の東日本大震災の後、反原発活動を開始。以後政治活動を始め、2013年の参議院議員選挙に東京選挙区より出馬して当選、現在1期目。

 

主な公約・政策主張

山本候補は、次の基本政策を掲げています。

  • 被曝させない~原発即時撤退

アジア圏で調達可能な天然ガスを使った環境負荷の少ないガスコンバインドシステムと小規模水力を増やし安心できる電力供給を!

水素などの新エネルギーに力を注ぎ、「日米原子力協定」にさよならを!

  • TPP 入らない~「水」「食」「医療」などが奪われ、脱原発が不可能に

日本より先に交渉参加した国々の取り決めは「蒸し返せない」「条文のひと文字も変えられない」どんなに日本にとって悪い条件でも全て飲まなければならないのがTPP。

人が生きる上で絶対的に必要な 「水」「食」「医療」など24分野に渡り多国籍企業に喰い物にされ破壊されます。人間としての「尊厳を根こそぎ奪う」のがTPPなのです。

  • 飢えさせない~社会保障を厚く!

「過労死防止基本法」を一日も早く制定し、「生きる為に働く」当たり前の価値観を取り戻しましょう。

「教育」・「医療」・「介護」は無償化に!

まとめ

以上、参議院選挙2019における山本太郎氏の開票結果、結果予想、経歴や公約に関する情報をお届けいたしました。

 

東京選挙区に立候補すれば当選有力とみられていたにもかかわらず、あえて比例区に回ったのは、れいわ新鮮組を政党組織として育てたいという狙いとそれなりの勝算が山本候補にはあってのことでしょう。

 

れいわ新選組に自身以外に特定枠を2人設定したのは、自身の知名度により、3議席分の得票を獲得できるという自信と期待があるからなのでしょうが、無党派層にどれだけ支持を拡げられるかがカギになります。

 

その頼みの無党派層は、投票率が毎回低いのが特徴なので、実際にフタを開けてみないとわからないところがあります。従って、現状では、山本候補の当選は大変厳しい状況ですが、都市部を中心に投票率が相当上がれば、当選の可能性が出てくるでしょう。

 

ひょっとすると、今回の参議院選挙では、知名度と実績をより確かなものにすることが目的で、真の狙いは次の衆議院選挙出馬においているのかも知れません。

error: Content is protected !!