地方選挙

田野畑村議会議員選挙 結果速報と開票結果2019 立候補者 当選者の情勢

2019年8月4日投開票となる岩手県田野畑村議会議員選挙

本記事では田野畑村議会選挙の開票速報と開票結果、立候補者名一覧と定数、当選者落選者、情勢や当落予想についてご紹介します。

※情報は随時更新していきます

田野畑村議会議員選挙2019の開票結果速報と当選者の最新出口調査情報は?

田野畑村議会議員選挙2019の開票速報及び開票結果は自治体の選挙管理委員会やNHKなどの報道メディアからの出口調査・開票速報が発表され次第随時記事を更新していきます。

投開票まで今しばらくお待ち下さい。

結果氏名年齢性別党派新旧主な肩書き
開票待ち上山 明美60無所属無職
開票待ち大森 一71無所属無職
開票待ち工藤 求67無所属漁業
開票待ち畠山 拓雄63無所属自営業
開票待ち中村 勝明70共産政党役員
開票待ち鈴木 隆昭63無所属農林漁業
開票待ち小松山 久男62無所属建築業
開票待ち中村 芳正70無所属漁業
開票待ち上村 浩司49無所属飲食業(自営業)
開票待ち佐々木 功夫73無所属会社役員
開票待ち佐々木 芳利68無所属農業
  • 投票率:

田野畑村村議会議員選挙2019の立候補者から見る情勢

今回の田野畑村議会議員選挙には、定数10人に対し11人が立候補しました。

党派別新旧別の状況は以下のとおりです。

党派現職元職新人
日本共産党11
無所属7(1)2110(1)
8(1)2111(1)

( )は女性候補者数

現職8人、元職2人、新人1人の争いとなっています。

うち女性候補は1人。

党派別では、共産党1人、無所属10人です。

前回2015年の選挙では、現職10人、新人5人の計15名が立候補し、現職7人、新人3人が当選。

投票率は88.5%で、最下位当選者は158.460票、次点候補者は158票でした。

震災の影響で遅れて実施された2011年の選挙は、立候補者が現職8人、元職1人、新人1人の10人だったので無投票に終わりました。

2017年の町長選の投票率が89.17%だったことも合わせて考えると、今回の投票率は88~89%あたりになると予想されます。

当落ラインは、150~200票の間になるのではないでしょうか。








岩手県田野畑村の特徴や抱える課題

田野畑村の特徴

田野畑村は三陸海岸沿いの県北東部に位置し、東側は太平洋、南側・西側は岩泉町、北側は普代村にそれぞれ接しています。

面積は156平方kmで、平地部は16%に満たずその大部分を山林が占めています。

沿岸部は三陸復興国立公園の一角をなし、およそ200mの断崖が連なる様は「海のアルプス」と呼ばれ、観光スポットとして有名です。

主要産業は水産業と酪農です。

世界三大漁場といわれ三陸沖の心臓部にあたることから、コンブやワカメの養殖、鮭、アワビ、ウニなど豊富な海の幸に恵まれ、安定した水揚げ量を確保しています。

また、酪農は北上山系の広大な自然を活かした放牧型の「山地酪農」を行い、高品質な牛乳や加工品を生産しています。

田野畑村が抱える課題

田野畑村の人口は3,416人(2019年3月1日現在)。

1980年の5,225人をピークに年々減少の一途をたどっており、国立社会保障・人口問題研究所によると2040年には2,086人にまで減少すると推計されています。

このため、主要産業の水産業や酪農業の後継者不足も深刻な課題です。

人口減少に少しでも歯止めをかけるため、村が策定した総合計画の後期基本計画では基本目標を「人と自然が織りなす心豊かな協働の村たのはた」とし、以下の重点施策を掲げています。

  • 人口減少対策を推進します
    ◆U・Iターン受け入れ環境の整備
    ◆居住環境の向上
    ◆懐かし村民制度の充実強化
  • 豊かな自然環境を保全します
    ◆環境基本計画および環境保全活動の推進
    ◆日本一きれいなむらづくりの推進
    ◆ごみの減量化とリサイクル活動の促進
  • 子育て環境を充実します
    ◆妊婦への支援
    ◆乳幼児家庭訪問や相談支援
    ◆保育料(給食費を除く)無料化の継続
  • 高齢者への生活をサポートします
    ◆見守り訪問や相談対応
    ◆医療・介護・福祉の充実
  • 安全で安心な暮らしを向上させます
    ◆ドクターヘリポートの整備推進
    ◆防潮堤、避難路、一時避難所等防災設備の整備促進
  • 地域に根差した産業を振興します
    ◆1次産業の担い手確保
    ◆6次産業化の推進
    ◆観光推進体制の強化
  • 社会を支える人づくりを進めます
    ◆「田野畑村教育のつどい」開催による村民参加の活動の推進
    ◆小中連携(一貫)教育の推進
  • 震災からの復旧・復興事業を推進します
    ◆田野畑村災害復興計画関連事業の実施

ほとんどの基礎自治体が人口減少を課題とする中、田野畑村が抜本的な対策を講じるためには首長だけでなく議会の力も問われてきます。

今回当選された議員の皆さんには、現在の地域課題や住民の要望対応にとどまらず、田野畑村の未来について大所高所に立った活発な議論がなされることを願っています。








田野畑村議会議員選挙(田野畑村議会選挙)2019|選挙日程などの実施概要

田野畑村議会議員選挙2019の選挙日程など、実施概要は以下の通りです。

投票日

  • 2019年8月4日

投票時間

  • 午前7時~午後8時(一部地域で繰り上げ)

投票所

  • 投票所入場券記載の投票所(村内18箇所)

期日前投票の日程や時間・期日前投票場所

  • 2019年7月29日~2019年8月3日

同日執行の選挙

田野畑村議会議員選挙2019と同日に執行される主な選挙戦は以下の通りです。

  • 島牧村長選挙(北海道)
  • 仁木町議会議員選挙(北海道)
  • 余市町議会議員選挙(北海道)
  • 葛巻町長選挙(岩手県)
  • 田野畑村議会議員選挙(岩手県)
  • 川崎町長選挙(宮城県)
  • 最上町議会議員選挙(山形県)
  • 戸沢村議会議員選挙(山形県)
  • 高畠町議会議員選挙(山形県)
  • 会津若松市長選挙(福島県)
  • 会津若松市議会議員選挙(福島県)
  • 西郷村議会議員選挙(福島県)
  • 結城市長選挙(茨城県)
  • 柏市議会議員選挙(千葉県)
  • 勝山市議会議員選挙(福井県)
  • 忍野村長選挙(山梨県)
  • 向日市議会議員選挙(京都府)
  • 市川町長選挙(兵庫県)
  • 市川町議会議員選挙(兵庫県)
  • 早島町長選挙(岡山県)
  • 太良町議会議員選挙(佐賀県)
error: Content is protected !!