参議員選挙

参議院選挙2019|大阪府選挙区の当落予想と立候補者一覧・最新情勢を随時更新

本記事では第25回夏の参議院議員選挙(2019年7月執行)から激戦区【大阪府選挙区】の立候補者一覧情報や当確予想についてまとめていきます。

 

立候補者情報は記事作成時点のものとなりますが、判明した情報は随時更新をかけていきます。

参議院選挙2019|東京都選挙区の当落予想と立候補者一覧・最新情勢を随時更新本記事では第25回参議院議員選挙(2019年7月・夏執行)から【東京都選挙区】の立候補者一覧情報や当落予想・選挙情勢をどこよりも早くまとめていきます。...

 

更新状況は「更新日」を確認してください。

更新日:2019.5.1

参議院選挙2019|大阪府選挙区の立候補者一覧【随時更新】

今回の大阪府選挙区は改選数4です。本記事作成時点では立候補者は8名です。

予想される立候補者リスト一覧は以下の通りです。

  • 東 徹    52  維新・現
  • 太田 房江  67  自民・現
  • 亀石 倫子  44  立憲・新
  • 佐々木一郎  67  諸派・新
  • 杉 久武   43  公明・現
  • 辰巳 孝太郎 42  共産・現
  • にしゃんた  49  民主・新
  • 柳本 顕   44  自民・新

 

次に大阪府選挙区の立候補者の簡単な経歴プロフィールや掲げる公約(マニフェスト)・政策主張についてご紹介します。

 

※記事作成時点での予想される顔ぶれ情報となります。立候補者情報は随時更新していきます。

大阪府選挙区の立候補者

東 徹(あずま とおる)の経歴やプロフィール

画像出典元:公式Twitterより

  • 名前:東 徹(あずま とおる)
  • 現年齢:52歳
  • 性別:男
  • 党派:維新・現
  • 肩書き:党総務会長
  • 学歴:東洋大学大学院 修了
  • 職歴:議員秘書を経て、2003年府議会議員を3期務める。2013年より参議院議員。再選を目指す。

 

主な公約・政策主張

(後日掲載予定)
※公式HP表示不具合のため

公式HPより

 

太田 房江(おおた ふさえ)の経歴やプロフィール

画像出典元:公式Twitterより

  • 名前:太田 房江(おおた ふさえ)
  • 現年齢:67歳
  • 性別:女
  • 党派:自民・現
  • 肩書き:元知事
  • 学歴:東京大学経済学部 卒業
  • 職歴:大学卒業後、通産省(現・経産省)に入省。2000年大阪府知事選で初当選し、日本初の女性知事に。2008年に知事退任後、民間企業勤務を経て、2013年参院選で初当選。厚生労働政務官などを歴任。

 

主な公約・政策主張

賑わいをふやす

  • 中小企業のまち・大阪の生産性向上、事業継承円滑化
  • インバウンド(外国人観光客)のさらなる拡大
  • まちの耐震・強靭化、北陸新幹線を関空へ、リニア中央新幹線の早期開業(前倒し)

家族をささえる

  • 日本版「ネウボラ」導入で子供と親を支える切れ目のない子育て支援
  • 人生100年時代、地域の見守る力をアップ!
  • 女性の多様な働き方、女性活躍推進を後押しする改革

未来をえがく

  • 大阪・関西万博の効果をより広く、より永く
  • 健康未来都市「大阪モデル」の確立
  • 地域や職場、みんなで備える防災力の強化

公式HPより

 

亀石 倫子(かめいし みちこ)の経歴やプロフィール

画像出典元:公式Twitterより

  • 名前:亀石 倫子(かめいし みちこ)
  • 現年齢:44歳
  • 性別:女
  • 党派:立民・新
  • 肩書き:弁護士
  • 学歴:大阪市立大学 法学研究科法曹養成専攻(法科大学院)
  • 職歴:大学で英文学を学び、一般企業に就職した後、法科大学院に入学、弁護士となる。都市型公設法律事務所に入所し、刑事事件を中心に経験を積む。現在は法律事務所を解説し、主に離婚・男女問題を扱っている。

 

主な公約・政策主張

今の政治状況では、問題のある法律が次々と数の力で強行採決され、憲法さえ変えられようとしている。

法律や憲法を使って個人の権利を守るのが弁護士の仕事なのに、このままではそれができなくなってしまうかもしれないという危機感を覚え、それを阻止するために立ち上がらなければならないと決意しました。

政治家として、危機的状況にある政治を立て直したいと思っています。

立法府や行政府は憲法によって権力を縛られています。それは国民の権利や自由を守るための大切な仕組みなのですが、それが危うくなっていると感じます。

きちんと立憲主義に基づいた政治へと変えていきたいと思います。

公式HP「かめいし倫子に聞く4Question」より引用








佐々木 一郎(ささき いちろう)の経歴やプロフィール

画像出典元:http://wpll-j.org/gikaisennkyotousou/sennkyotousou-4.html#37

  • 名前:佐々木 一郎(ささき いちろう)
  • 現年齢:67歳
  • 性別:男
  • 党派:諸派(労働者党)・新
  • 肩書き:会社員
  • 学歴:北海道大学農学部林学科 卒業
  • 職歴:大学卒業、大阪の建設会社で土木地質技術者として働く。卒業間際にマルクス『経済学・哲学草稿』を読み、社会に出て資本主義社会の実際を目の当たりにし、社会主義運動に携わるべくその接点を模索する。76年に党の前身であるマル労同の参議院選挙運動に参加し、仕事、家庭と並立させながら、集会でのビラ配布等宣伝活動に携わる。現在は大阪北支部支部長。定期的に駅頭で街頭宣伝を行っている。

労働者党HPより

 

主な公約・政策主張
  • 働く者が苦しんでいる長時間労働に象徴される厳しい搾取労働の即時廃止
  • 2千万人にも急増してきた非正規労働者や女性労働者に広くはびこっている差別労働の即時一掃

大阪・佐々木予定候補の記者会見より

 

杉 久武(すぎ ひさたけ)の経歴やプロフィール

画像出典元:公式Twitterより

  • 名前:杉 久武(すぎ ひさたけ)
  • 現年齢:43歳
  • 性別:男
  • 党派:公明・現
  • 肩書き:元財務政務官
  • 学歴:創価大学経営学部 卒業
  • 職歴:公認会計士・税理士。2013年参議院選挙に初当選。財務大臣政務官、党参議院政策審議会副会長等を歴任。

 

主な公約・政策主張

未来が輝く希望社会へ

  • 待機児童の解消
  • 幼児教育の無償化
  • 私立高校授業料の実質無償化
  • 高等教育の無償化

人が輝く安心社会へ

  • 認知症対策の前進
  • 児童虐待対策の充実
  • 受動喫煙防止の実現
  • ギャンブル依存症対策の前進

力強い日本経済へ

  • 消費税引き上げに備えた対応
  • 自動車や住宅など耐久消費財の購入を支援
  • 地方が輝く共生社会へ
  • 防災・減災対策の強化
  • バリアフリーのまちづくりを推進

公式HPより

 

辰巳 孝太郎(たつみ こうたろう)の経歴やプロフィール

画像出典元:公式Twitterより

  • 名前:辰巳 孝太郎(たつみ こうたろう)
  • 現年齢:42歳
  • 性別:男
  • 党派:共産・現
  • 肩書き:党常幹委員
  • 学歴:米エマーソン大学映画学科 卒業
  • 職歴:大学卒業後帰国して映像関係の会社に勤務する。コソボの高校生を招聘するプロジェクトに参加し、NATO軍からの空爆をうけた高校生達の「米テロは当然の報い」の言葉に衝撃を受ける。アフガン、イラク戦争にひた走る米国を支援する日本政府の方針にも怒りを覚える。自分も反戦の声をもっと挙げねばと、日本共産党に入党。市民団体職員として低所得者や生活保護受給者を支援。2013年共産党として15年ぶりに大阪選挙区で議席を獲得、再選を目指す。

 

主な公約・政策主張

悪政に立ち向かう。弱きに寄り添う。市民と野党で政治を変える

本当に許せない。

腹の底から沸き起こるこの怒りを多くの国民と共有しています。

国家の私物化、公文書改ざんでも誰一人責任をとらず、のうのうと嘘を付き続ける政府。

過労死遺族の思いを踏みにじりながらデータねつ造に躍起になる政府。

人の不幸の上に成り立つカジノビジネスを強行する政府。

挙句の果てに豪雨災害では陣頭指揮を取らず、酒を飲み続けた政府。

完全にタガの外れた政治のもとに私達はいる。

こんな政権は退陣させるしかない。

市民と野党の連帯をすすめ、国会で奮闘する決意です。

公式HP「2018年国会報告チラシ」より

 

にしゃんた(にしゃんた)の経歴やプロフィール

画像出典元:公式Twitterより

  • 名前:にしゃんた(にしゃんた)
  • 現年齢:49歳
  • 性別:男
  • 党派:国民・新
  • 肩書き:大学教授
  • 学歴:龍谷大学大学院経済学研究科 経済学専攻 博士後期課程(経済学博士)
  • 職歴:タレント活動としては、近未来の日本を描いた映画『地球のヘソ』で主演。ワッハ上方で高座デビューし、「初代社会人落語日本一決定戦」準優勝で異色の落語家として注目され、フジテレビ「ペケポン」などで人気となる。
    並行して株式会社グローバルコンテンツの代表取締役、山口県立大学国際文化学部准教授などを経て、現在は羽衣国際大学現代社会学部教授として務める傍ら、テレビ・ラジオなどで活躍。「Yahoo!ニュース」などの書き手でもある。
    日本国籍取得。出家得度もしている。

 

主な公約・政策主張

まずは“ちがい”「変化」や「未知」を知ることです。

あらゆる“ちがい”(多様性・変化)を豊かに束ね、力に変え、共に笑う。

「共笑(ともえ)」の発想は、「貧困」「格差」「犯罪」「買春」「テロ」など、私たちの周りの課題や社会問題をいかに解消すべきか、さらには「既に始まっている未来」とどのように向き合うのかと考える際に取り入れる必要があります。

政治なら「国民の小さな声」や「時代の変化」を、例えば

  • “票”に繋がらないからなどの理由で放置することなく、
  • 排除、無視、シカトすることなく、
  • 都合の良い解釈をすることなく、
  • 知っているだけにしておくことなく

正面から受け入れ向き合う必要があります。

それこそ、政治家の最大の使命は、「共笑な国」「共笑な世の実現」ということになります。

公式HPより

 

柳本 顕(やなぎもと あきら)の経歴やプロフィール

画像出典元:公式Twitterより

  • 名前:柳本 顕(やなぎもと あきら)
  • 現年齢:44歳
  • 性別:男
  • 党派:自民・新
  • 肩書き:元大阪市議
  • 学歴:京都大学法学部 卒業
  • 職歴:関西電力に11年勤務した後、市会議員だった父の急逝に伴う補欠選挙に立候補、初当選。2015年の市長選挙に立候補するも維新・吉村氏にかなわず落選。現在はまちづくりコンサル会社を設立。自由民主党大阪市会議員団・政策アドバイザーに就任している。
    先日の2019統一地方選では自民を代表し市長選に立候補、維新の党首松井氏に戦いを挑んだ。この選挙は「大阪府知事・大阪市長 クロス選挙」として、大阪のみならず全国から注目された。

 

主な公約・政策主張

(後日掲載予定)

※柳本氏のブログを拝見すると、市長選後すぐということもあり参院選の準備はこれからのようです。もともと自民党の参議院選挙区支部長であり、立候補されるとは思いますが「これから」を注視していきます。

公式HP
ブログ

参議院選挙2019大阪府選挙区の当落予想・情勢調査【随時更新】

今回の選挙は、2013年の参院選の選出議員が任期満了となります。2013年の選挙戦の結果を見てみましょう。

 

氏名得票数得票率政党新旧
当選東 徹1,056,81528.83%維新
当選柳本 卓治817,94322.31%自民
当選杉 久武697,21919.02%公明
当選辰巳 孝太郎468,90412.79%共産
梅村 聡337,3789.20%民主
安座間 肇157,9694.31%みんな

…と続きます。

朝日デジタル 2013参院選 選挙区開票速報:大阪(改選数4)より

 

自民は、柳本卓治氏のおいである柳本顕氏と、元大阪知事の太田氏の二人を擁立。

 

2013年に当選した維新の東氏、公明の杉氏、共産の辰巳氏は再選を目指しています。立憲民主からは新人・亀石氏、国民民主からタレントであり大学教授でもある、にしゃんた氏が立候補します。

 

先日の府知事・市長選で安定勝利した日本維新の会。

東氏は前回同様良い位置につくでしょう。

 

支持基盤がしっかりしている公明の杉氏も、一歩前に出た感を受けます。

 

二人の候補者を擁立した自民党。仮に2013年に柳本卓治氏が獲得した82万票を、太田氏と柳本氏が均等に分け合ったとします。

 

すると一人40万票前後となり、二人で当落ラインを割る可能性も。

その場合は、自民の太田氏、柳本氏、亀石氏、にしゃんた氏で激しく2枠を争うことになるでしょう。

 

維新にも2013年ほどの勢いがないことが予想されます。

東氏が100万票を得票できなければ、その票は立民の亀石氏、国民のにしゃんた氏に多く流れるでしょう。

 

その場合、当選に必要な票数が45万票(2013年)から60万票、70万票と底上げされ、公明の杉氏、維新の東氏も安穏としていられない戦いになってきます。

本当に目が離せない、激しい選挙戦となりそうです。








まとめ

以上、参議員選挙2019大阪府選挙区の当落予想と立候補者一覧情報についてでした。

 

自民が二人立候補を擁立したことが表目に出るか裏目に出るか。立憲民主はどこまで票を伸ばすのか、とても興味深い選挙になりそうです。

 

情報は随時アップデートしていく予定です。

しっかり調べ、一票と投じ、悔いのない日本の選択を!

参議院選挙2019
error: Content is protected !!