参議院選挙

奥村政佳 参議院選挙2019開票結果速報は当選落選?得票数や政策も調査

2019年参議院選挙がいよいよ7月21日に投開票を迎えます。

こちらの記事では立憲民主党比例代表区から立候補した元RAG FAIRの奥村政佳候補者の当選落選の結果速報及び開票結果、得票数や経歴、掲げる主張・公約などについてまとめていきます。

選挙戦の結果予想もしてみましたので参考にしてください。

 

それでは早速みていきましょう。

せんこ
せんこ

今回は2019年7月21日投開票の参議院選挙から奥村政佳氏に関する情報を紹介します。

奥村政佳の参議院選挙2019の結果速報及び開票結果・得票数

奥村政佳候補者の参議院選挙2019における結果速報及び開票結果は7月21日投開票日の開票速報・NHKの当確出口調査情報などが発表され次第随時こちらに記載していきます。

得票数についても随時掲載していきますのでどうぞお楽しみに。

結果得票数氏名年齢性別党派新旧主な肩書き
157848岸 真紀子43立憲岩見沢市役所職員
148309水岡 俊一63立憲元参院議員(2期)
144751小沢 雅仁53立憲日本郵政グループ労働組合中央副執行委員長
143472吉川 沙織42立憲参院議員(2期)
104339.413森屋 隆52立憲私鉄総連 交通対策局長
94702川田 龍平43立憲参院議員(2期)
73799石川 大我45立憲元豊島区議、参院議員秘書
73787須藤 元気41立憲元格闘家、元アーティスト
50415.298市井 紗耶香35立憲タレント
32024奥村 政佳41立憲アーティスト、気象予報士
31683.757若林 智子57立憲元神奈川県議、元横浜市議
29072おしどりマコ44立憲芸人、記者
28919.215藤田 幸久69立憲参院議員(2期)
23002斉藤 里恵35立憲元北区議
20200.177佐藤 香51立憲NPO法人理事
13422.369中村 起子54立憲会社社長
11991今泉 真緒40立憲展示プランナー、デザイナー
10140小俣 一平67立憲ルポライター、作家
9483.26白沢 みき52立憲フリーアナウンサー
9008.343真野 哲58立憲会社社長
5115塩見 俊次70立憲医師
4529.113深貝 亨65立憲行政書士








奥村政佳は当選か落選か?結果を予想|参議院選挙2019

今回の参議院議員選挙比例区で、立憲民主党は22人の候補者を名簿に登載しています。

全国紙や大手通信社など主要メディアは、比例区で立憲民主党の獲得議席を11議席前後と予想しています。

従って、当選圏内に入り込むためには、同じ党派内でもいかに他の候補者より多くの票を獲得して順位を上げるかの競争になります。

 

今のところ、大手有力団体の労働組合の組織内候補者が5~6名いて当選有力視されているので、残り5~6人の枠に入れるかどうかの争いになります。

タレント候補の場合は、個人の知名度を活かして、所属党派の支持層だけでなく、他党や無党派層からも幅広く支持を集められる強みがあります。

従って、知名度を頼りにどれだけ支持を集められるかが当落のポイントになるわけですが、昔と違って、一般有権者の目も肥えてきており、単に有名人だから投票するという時代ではなくなってきています。

 

すなわち、知名度+人柄や、政治家を志す理念や日常の活動実績が重視されるのです。

奥村候補の場合、まず今の一般有権者にどこまで知名度が浸透しているかがカギになります。

かつてRAG FAIRというアカペラグループで紅白歌合戦に出たことがあるとはいっても、昔のことで、今では記憶に残っている人は少ないでしょう。

 

コアなファンは少数派で、芸能人という観点からの知名度はあまり期待できそうにありません。

ただ、多才な知識や経験を活かして、多方面にわたる活動を精力的に続けており、「保育士不足の解消」とそのために不可欠な「保育士の地位向上・環境改善」を訴える姿勢は、有権者から広く共感を呼ぶでしょう。

今のところ、奥村候補は当落線上といえますが、立憲民主党の支持層や無党派層からの支持の広がりが期待できるので、今後の頑張り次第で、十分当選圏内に入る可能性もあるでしょう。








奥村政佳|経歴プロフィールや政策・主張

  • 名前:奥村 政佳(おくむら まさよし)
  • 現年齢:41歳
  • 性別:男
  • 党派:立憲民主党
  • 肩書:歌手
  • 学歴:大阪教育大学附属高校天王寺校、筑波大学第一学群自然学類卒業、横浜国立大学大学院教育学研究科修了
  • 職歴:気象予報士、保育士・幼稚園教諭、防災士、アーティスト

高校在学中に当時史上最年少で気象予報士試験に合格。

大学進学後に音楽活動を開始し、5人組アカペラグループ「RAGFAIR」でメジャーデビュー。

その後、防災士、さらに保育士・幼稚園教諭の資格を取得。

様々な分野の専門的知識を生かし、「おっくん」の愛称で、幅広く講演・テレビ出演・ライブ活動を行う。

主な公約・政策主張

奥村候補は、自身も保育の現場に携わった経験から、「保育士目線の声を政治の世界に届けたい」との思いから政治家を志し、「日本中の子どもたちと保育士を笑顔にしたい」をスローガンに、「保育士不足を根本的に解消する」「保育士の地位を高め、労働環境を改善する」ことを公約に掲げています。

まとめ

以上、参議院選挙2019における奥村政佳氏の開票結果、結果予想、経歴や公約に関する情報をお届けいたしました。

 

奥村候補は、芸能活動での知名度よりも、保育士活動による実績の方がアピールポイントになりそうです。

全国的な知名度に頼るよりも地域に根差した支持を広げる方が効果的と思われます。特に子育て世代の若い有権者からはかなりの支持が得られそうです。

無党派層への食い込みがカギになるでしょう。

 

ただ、奥村候補が最も期待する無党派層は毎回投票率が低いのが特徴なので、実際にフタを開けてみないとわからないのが、当落予測を難しくしている要因の一つでもあります。

全国の投票率が上がれば、当選も有望です。

奥村候補のようなタイプは、比例区よりもむしろ選挙区向けの候補者といえるのではないでしょうか。

 

事情が許せば、首都圏や関西地方の選挙区で立候補した方が当選可能性はずっと高まったことでしょう。

error: Content is protected !!